そうだ京都のついでに滋賀にも行こう!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

新緑の金勝山

ゴールデンウィーク後半のみどりの日。
金勝山へハイキングに行ってきました。

金勝山に登るのは3回目ですがかなり久々です。
朝、出遅れて11時くらいから歩き出す。


金勝山3

金勝山4

金勝山5

金勝山6

金勝山7

金勝山8

金勝山9

前に来た時には楽勝だった金勝山。
あれから数年経って久々に歩いたら怖かったところが何カ所かあってショック!!
天狗岩も上まで登れなかった・・・・

足元はシダ類が、上を見上げると木々の新緑が眩しくて
コースの半分くらいは小川の横を歩くのですが、
河鹿(だと思うのですがただのカエルかも!?)の鳴き声は常に聞こえてきて、
あー、やっぱり山はいいなぁ〜と思った次第。

登れなかった天狗岩。
リベンジに再度来なくては!


大きな地図で見る
金勝アルプス
上桐生キャンプ場よりいろいろコースあり。
詳しくは栗東市ホームページで。





スポンサーサイト

テーマ:滋賀県 - ジャンル:地域情報

  1. 2014/05/05(月) 17:31:28|
  2. 風物詩/季節
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

滋賀県立美術館〜ダリとフランス近代絵画

2月8日〜3月30日まで滋賀県立近代美術館で開催されている
「幻想画家ダリとフランス近代絵画の巨匠たち」

友人が友の会会員なのでその恩恵に預かって、
ワークショップでケーキと紅茶をいただきながら展示作品のレクチャーを受け、
その後、絵画を鑑賞するという、
予備知識を貯えての名画鑑賞、をしてきました。

poster2013-5b.jpg


福島県にある諸橋近代美術館所蔵のコレクションが展示されています。
ちなみに「諸橋近代美術館」の「諸橋」というのは地名ではなく
個人のお名前(名字)とのことです。個人のコレクションというのが凄いですね。

ダリがメインですがシャガール、ルノアール、マリー・ローランサン、ゴッホなど
きっちり丁寧に観ようとすると目眩がしそうなくらいのボリュームです。


作家が有名無名に問わず、「絵」は観る人、個々の好き嫌いの世界だと思うんですが、
それでもやっぱり印刷物でしか知らなかった絵画の本物、というのは
迫ってくるものがありますね。

ダリと私は同じ時を生きていたんですね。
凄いやり手のおっさんです。(スミマセン!)


ダリ1

ダリ2


最期の写真は「人の顔」を部屋にした作品が再現されています。
発想がトンデますねー
このコーナーのみ写真撮影可となっています。

滋賀県立近代美術館
2014年 2月8日(土)-3月30日(日)
一 般 950円(750円) 高大生 650円(500円) 小中生 450円(350円)
( )内は前売および20名以上の団体料金


大きな地図で見る


  1. 2014/03/16(日) 23:19:20|
  2. 風物詩/季節
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

座禅層

蕎麦を食べに出掛けたら蕎麦屋は休みで、
あ、せっかくなので座禅草を見て帰ろうと相成ったわけです。

道中


今津町あたり、161号を走っていると「座禅草群生地」の看板が目に留まります。
案内に沿って脇道にそれること500メートルちょっと。

駐車場から徒歩5分くらいで座禅草群生地が見えてきました。
遠目で見ると、タケノコみたいです!

群生

群生2



座禅草は別名ダルマソウ(達磨草)とも呼ぶらしい。
見た目の形状から名付けられたんでしょうね。



座禅4


座禅1

座禅2

座禅3

花、というよりザ・植物、といった感じ?
存在感のあるお姿です。



予定外の座禅草との出会いだったので足元はスニーカー。
解け始めた雪が沁みてきて、歩きづらい。

お出かけの際には長靴等が最適かと思われます。



大きな地図で見る

滋賀県高島市今津町弘川

テーマ:滋賀県情報 - ジャンル:地域情報

  1. 2014/03/12(水) 11:11:13|
  2. 風物詩/季節
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

びわ湖毎日マラソン

3月2日(日)曇天。
びわ湖毎日マラソン。
石山寺付近より観戦。

往路、12キロ地点。
まだ集団です。

毎日1

毎日2


横断歩道の端っこに写っている赤と緑のウエア、川内選手では??

毎日7

おおつ光ルくんも応援してます、

毎日6

給水ポイント。
このあと、テーブルに並べられたドリンク。

スタッフさんは次々走ってくる選手を確認しながら、
直近の選手のボトルをとりやすい位置まで押しやるんですね。
0.1秒を争う緊張の瞬間です。


そして復路は
31キロ地点となります。

毎日4

毎日5

ばらけてます。
苦しそうです。

そして撮り損ねのこちらはトップを走るバズ・ウォルク選手?

毎日3


全ての選手が走り去った後、
車に戻ってワンセグで結果確認。

佐々木選手のトラックで2位の追い抜く瞬間が見たかったな〜









テーマ:滋賀県情報 - ジャンル:地域情報

  1. 2014/03/03(月) 22:15:23|
  2. 風物詩/季節
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

比良山と菜の花

毎年この季節になると思い出す風景。


菜の花比良_3

菜の花比良_1

菜の花比良_2

菜の花比良_5


菜の花の向こうに、雪の比良山系がきれいです。
滋賀にはこんな立派な山があるんだぞ〜〜

冬の風物詩ともいえる菜の花と琵琶湖と比良山系の冬風景。

ここから眺める雪化粧した比良山系は絶景ですねー

雪の武奈ヶ岳には2回ほど登ったことがあって、
キツかったことより楽しかったことの方が思い出せて、
その中でも、山頂で食べた「ぜんざい」の美味しさが
一番に鮮烈に記憶に残っていることが面白い。
恐るべし!食の記憶。


残念ながら、ここに掲載している写真は今年のものではありません。
一昨年のものです。
今年はまだ訪れていませんが、菜の花が咲き誇っていて、
比良山はどっぷり雪をかぶってるんだろうなぁーと空想してます。
見に行かないとダメですねー

ちなみに夏には菜の花に変わって、一面ひまわり畑となるそうです。
今度は夏にも訪れてみたい。


堅田から琵琶湖大橋を渡って湖岸道路を左折。
1分ほど走ると左手側に菜の花畑が広がっています。
今がちょうど見頃かなと思います!






大きな地図で見る

滋賀県守山市今浜町地先

詳しくは
守山市観光物産協会
TEL:077-582-1266






テーマ:滋賀県情報 - ジャンル:地域情報

  1. 2014/02/10(月) 22:54:52|
  2. 風物詩/季節
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。